リックの介護サービスは介護保険法や自治体サービス・保険外サービスなど柔軟に幅広くサポート致します

日本リックケアステーション訪問介護
介護サービス対応エリア
お問合わせ資料請求
リック介護のお問合せ

リックケアの介護サービス

してあげる介護ではなく、「できるように支援する」をテーマにご満足いただけるサービスを目指します

してあげる介護ではなく、「できるように支援する」をテーマに、ご利用者様が何を求め、何を必要としているかを
感じ取れるように、またご利用者さまがケアスタッフに遠慮をされたり、気を使われたりすることを極力減らし、
ご満足いただけるサービスを目指しています。
介護保険法・障害者総合支援法・各自治体独自サービス・自費、または公的な保険制度の訪問介護サービスでは法律上提供できないサービスも、自治体の独自サービスや自費訪問介護(いきいき暮らし応援隊)等で、柔軟に幅広くご利用者様とご家族の生活をサポートいたします。
ご利用者様ごとに専属のサービス提供責任者を選任し、ケアマネージャが作成したケアプランに沿った訪問介護のサービス計画を作成します。訪問介護サービスが計画通りに適切に提供されるようにサービス提供責任者が常に調整を行い、ご利用者様の在宅生活の質を確保いたします。
訪問介護職員が訪問させていただく度に、ご利用者様の状況や状態の変化を素早く把握し、情報をサービス提供責任者に伝達することで、ご利用者様の変化に応じたサービスの変更や修正を行い、常に最適なサービスが提供されるように体制を整えます。
ご利用者様本人のみならずご家族やご親戚、他の医療介護業界等、様々な方々とのコミュニケーションが重要な要素の為、医療機関からの退院時のケア、認知症ケアなど、専門的な知識に注力し、マナー研修、コミュニケーションスキルアップ等毎月、社内研修と外部研修で、常にホームヘルプサービスの向上を図り質を確保していきます。

訪問介護(ホームヘルプ)サービスの種類と内容
訪問介護 「身体介護サービス」と「生活援助サービス」

訪問介護サービスの中に大き分けて2種類あります。

お客様のお身体の状態に合わせ、
専門的な介護を提供する「身体介護サービス」と
客様の暮らしを尊重し、日常に必要な事柄を援助する
「生活援助サービス」です。

基本的には訪問介護員(ホームヘルパー)がご自宅に伺い、ご利用者様へ排泄、食事、入浴等の介護や、その他の日常生活上のケアを行うサービスです。

わたしたちは、介護保険上で行う要介護者(要支援者)を対象とした「訪問介護(予防訪問介護)」のほか、障害を持つ方を対象とした「居宅介護(ホームヘルプ)」、「同行援護」も提供しています。その他保険対象外の自費サービスも提供いたします。

身体介護とは・・ 「身体に直接触れて行う介護サービス」
  • 身体介護とは、ご利用者様の身体に直接触れて行う介護サービスを言います。
    (それを行うための準備、後片付け等の一連の行為を含みます)
  • ご利用者様の日常生活動作(ADL)や意欲の向上のためにご利用者様と一緒に行うサービスを指します。
※ADL(Activity of Daily Living)とは、食事・更衣・移動・排泄・整容・入浴など生活を営む上で不可欠な基本的行動を指し、日常生活を営む上で普通におこなっている行為や行動のことです。
  • サービス準備・健康チェック・環境整備・相談援助・記録等
  • 排泄介助(トイレ・ポータブルトイレ・おむつ交換)
  • 食事介助・水分補給
  • 嚥下困難者のための流動食等の調理など、
    特段の専門的配慮をもって行う調理
  • 清拭・入浴(部分浴・洗髪を含む)身体整容(洗面、歯磨き見守り/爪きり/耳そうじ/髭の手入れ/髪の手入れ等)
  • 更衣介助
  • 体位変換、移動・移乗介助、通院・外出介助
  • 起床及び就寝介助
  • 服薬介助
  • など。。

    (老計10号より抜粋、一部修正)
    自立生活支援のための見守り的援助
    自立支援、ADL向上の観点から安全を確保しつつ常時介助できる状態で行う見守り等行います。
  • 利用者と一緒に手助けしながら行う調理
    (安全確認の声かけ、疲労の確認を含む)
  • 入浴、更衣等の見守り(必要に応じて行う介助、転倒予防のための声かけ、気分の確認などを含む)
  • ベッドの出入り時など自立を促すための声かけ
    (声かけや見守り中心で必要な時だけ介助)
  • 移動時、転倒しないように側について歩く(介護は必要時だけで、事故がないように常に見守る)
  • 車いすでの移動介助を行って店に行き、
    本人が自ら品物を選べるよう援助
  • 洗濯物をいっしょに干したりたたんだりすることにより自立支援を促すとともに、転倒予防等のための見守り・声かけを行う。
  • 認知症がある高齢者の方といっしょに冷蔵庫のなかの整理等を行うことにより、生活歴の喚起を促す。
  • ※ 実際のサービスは、ケアマネジャーが作成する居宅サービス計画に沿って行います。
    生活援助とは・・
    身体介護以外の訪問介護であって、掃除、洗濯、調理などの日常生活の援助を言います。
    (それを行うための準備、後片付け等の一連の行為を含みます)
    原則として、ご利用者様がおひとり暮らしか、ご家族が障害やご病気のため、ご本人やご家族様が家事を行うことが難しい場合に行われます。それ以外の方に対しても生活援助を提供できる場合もありますので、
    ご担当のケアマネジャーにご相談ください。
  • サービス準備
  • 健康チェック
  • 環境整備
  • 相談援助
  • 記録等
  • 掃除
  • ゴミ出し洗濯(物干し、取り入れ、収納、アイロンがけ等)
  • ベッドメイク
  • 衣類の整理/被服の補修一般的な調理、配下膳買い物
  • 薬の受け取り
  • など。。

    ※実際のサービスは、ケアマネジャーが作成する居宅サービス計画に沿って行います。
    (老計10号より抜粋、一部修正)

    ヘルパーはご利用者様にとって一番身近な存在だと思います。
    時にはご家族様にも言えないことも、ヘルパーに言っていただけることがあります。
    そのように信頼をしていただいていることに常に感謝して、まごころをこめて
    お世話をしてまいります。

    わたしたちは介護のプロとして、ご利用者様の情報を事業所で共有して、ケアマネジャーをはじめ、
    各種の関係機関と一緒にご利用者様がご自宅で暮らしていくためにどう支援していけばよいか考え、
    すべてのヘルパーがチームケアの一員として働きかけを行ってまいります。

    そのために、地域で行われる訪問介護員同士の連絡会などにも参加し、
    たとえ会社が違っても信頼関係を築き、頻繁な情報交換を行い、ご利用者様を支える専門職として
    質の向上を目指しております。
    ご自宅で過ごされるご利用者様のことを一番良く見ている専門職として、
    ご本人が本当に望んでいる生活を見つけ出し、多職種間で情報を共有します。
    ご本人の視点から介護を考えていきたいと思います。

    介護に関する悩み、困りごとをケアマネジャーが丁寧に伺い状況に合わせたご提案を致します。お気軽にお問合わせ下さい。

    日本リックケアステーションの事業所をご案内しております。お住まいの地域によってご対応する事業所がことなります。
    介護・ケアマネージャー採用情報
    リック介護について
    メニュー
    介護サービスエリア
    PAGE TOP▲